気軽な一人旅でも楽しめる宿泊先の選び方

貴方の旅に寄り添う旅情報サイト

旅は宿選びに始まり宿選びに終わる?

本項においては、一人旅、複数名での旅に共通する旅をする上で押さえておくべき、宿泊施設の種類に言及しつつ、宿泊施設の特色に触れるなど、旅における宿に関する基本的な情報をまとめると同時に、旅の目的に応じた宿泊施設の選び方についても述べています。

旅を楽しむために知っておくべき宿の基本情報

旅の拠点となる宿選びは、旅の始まりであると共に、旅の行く末を大きく左右するものでもあります。

なぜなら、日帰り旅行を除いて、宿は1日の終わりと始まりを過ごす施設であるため、宿が旅の印象に多大に影響することは火を見るよりも明らかなのです。

家族や友人との旅行や会社主催の慰安旅行であれば、その印象が与える影響もある程度緩和されますが、一人旅では特に宿の印象の強さは拭えません。

また、治安のよい国や国内での旅行を除いて、宿は生命線の一つであり、旅どころか貴方の命を左右しうるものとなります。

これは決して大げさな話ではなく、治安のよい日本で染みついた生活習慣のままに、治安のよくない海外で行動する場合、宿の立地・セキュリティ・信頼性の3つが揃っていたとしても安全性が担保できませんし、仮に海外の治安状況に応じた行動ができたとしても、宿の立地・セキュリティ・信頼性のうちいずれか一つでも欠けば、リスクは激増すると言っても過言ではないのです。

つまり、国内や治安のよい国での宿選びは旅の印象に大きく作用し、旅の良し悪しを左右するものですが、治安に不安がある海外での宿選びに関しては、旅の良し悪しを左右するどころか、命綱の一つに他ならず、その重要性は決して小さいものではありません。

結局のところ、どのような旅程においても宿選びは旅の成否を決める重要な選択肢の一つであることから、旅の始まりであり、終わりでもあるのです。

おすすめリンク

一人で国内旅行を満喫するための宿泊先の探し方

個人で国内旅行を満喫する上で、宿泊先と宿泊施設が果たす役割の重要性を述べるに当たり、旅行における目的の明確化の必要性を提言すると共に、国内で一人旅を楽しむために選択するべき宿泊施設について、主にセキュリティ面に焦点を当てて例示しているページです。

宿選びは海外で安心して一人旅を楽しむための必須事項

治安に優れた日本を離れての一人旅は、リスキーになることが決して珍しくありません。 このページでは、海外における一人旅のリスク管理を踏まえて、海外での一人旅を楽しむための宿泊先並びに宿泊施設の選択に役立つ情報及び、個人で長期の海外旅行に臨むためのノウハウをまとめています。